2017年6月19日 (月)

雑草とり

1497857970000.jpg

1497857979023.jpg
毎年の事ですが、田んぼの雑草とりが始まりました。
今日は目標の二反(600坪)を終えました。1日二反を目標にしています。出荷のある日は1反です。無農薬のお米作りは、雑草との戦いです。田植えから遅くても25日くらいまでに雑草とりを終えたいです。理想は二十日以内です。早くやらないと田んぼが固くなってくるのと、雑草が大きくなって、大変になってしまいます。これから約20日間の雑草管理でお米の収穫量の8割は決まってしまいます。メールなどの返信が遅くなる場合があります。
 また、江ノ島水族館の会員になりました。イルカショーを今年もたくさん見に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

田植え完了

1497524398721.jpg
今日、無事に田植えを終えました。良かったです。最後の田んぼはむすこと一緒に植えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

手植え

1497264810895.jpg

1497264819290.jpg

1497264829486.jpg

1497264886505.jpg
昨日は田植えにご参加ありがとうございました。お天気が良くて良かったです。
皆さんで横一線に並び田植えをしました。途中で子供たちは泥遊びを始めました。
 お昼のカレーがおいしかったです。
帰りがけに梅の収穫が始まりました。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

田植え、梅肉

1496636854220.jpg

1496636861746.jpg

1496636868655.jpg

1496636939276.jpg

1496636947234.jpg

1496636955753.jpg
6月になりました。水路に水が入り、代かきや、田植えが始まりました。8反(一反は990平米)くらいは植えました。今年は田んぼにお米三町(30反)、大豆一町ちょっと植えます。
 今週の日曜日は、田植えのえんのうです。ご参加よろしくお願いします。
 田んぼが始まると、とても体力を消費します。梅肉エキスや、梅の酵素ドリンクづくりをして、暑い夏に備えました。

1496637434018.jpg

1496640853690.jpg

1496640855575.jpg
畑の草取りもしなくちゃ。
1496644283162.jpg

1496644335269.jpg

1496706442470.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

新玉ねぎ

1496216082268.jpg

1496216095042.jpg

1496216105392.jpg

1496216116451.jpg
お陰さまで玉ねぎの収穫が終わりました。お母さんや、子供たち、お姉さん方が玉ねぎ堀を頑張ってくれました。私は掘った玉ねぎを干すところに運ぶ役でした。皆さん厚いなかありがとうございました。
 あしたから田んぼで代かき田植えです。
 6月のえんのうは11日日曜日の田植えです。小雨決行です。コンビニで売られているお尻まで隠れるカッパを持って来て下さい。足は素足で十分です。朝8時30過ぎに集合して下さい。
お昼まで頑張り、植え終われば解散です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

モロミを仕込む

1495796520141.jpg

1495796529504.jpg
今日は雨です。五月に入ってお天気が良かったから恵みの雨です。
 息子を保育園にはやくに迎えに行って、お醤油のモロミを仕込みました。
 食べ物はなるべく自給したいです。家族に美味しいと思ってもらえるように愛情を持って作物を作る事、自給自足用の食べ物を消費者にも届けるようにする事はどんなブランド農産物よりも良いと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

籾殻貯蔵

1495708796666.jpg

1495708803421.jpg
あっという間に田植えの季節がやってきました。
先日、保育園生が田んぼに遊びにきました。泥んこになって遊びました。
田んぼも遊び場です。
農園のお米は籾殻つきで保存しています。お米は保存していると虫がわきますが、籾殻つきだと大丈夫です。でも、ご注文ごとにもみすりして選別して出荷します。お米は生きているので、籾殻つきのほうが良いです。しかし、つゆ時季は出荷して3週間位すると虫が湧いてきます。保存に注意して下さい。れいぞうこに入れていただくのが良いです。
ヒノヒカリはお陰さまで完売しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

ロケット

1495362836019.jpg
昨日は行田市に講演を聞きに行きました。
 リアル下町ロケットと言われる植松努さんのお話です。数年前に下町ロケットというドラマが流行りました。TVがない私もインターネットで毎回見ました。下町の町工場がロケット開発をするというドラマです。倒産の危機や、失敗を乗り越えて、ロケット開発を続けて、完成するという内容です。私はこれはフィクションだと思っていましたが、植松さんがモデルだったそうです。もとは産業廃棄物の鉄屑を回収する部品を開発する会社だった植松さんのの会社がロケットを開発しようと思ったのは、世界から「どうせ無理」という言葉をなくしたいからだそうです。
 何かに挑戦しようとしている人にどうせ無理とか意味ないなんて言う人はたくさんいます。どうせ無理という言葉で、その人の可能性を奪う事はたくさんあります。外国の貧しい人が真面目に働いてもどうせ報われないと思えば、犯罪にむかってしまいます。世の中にどうせ無理と思う人が減れば、世の中は良くなります。北海道の田舎の工場がロケット開発に成功したら、どうせ無理なんて言う人が減るかもしれないと思ったそうです。植松さんの会社では、ゼロからロケット開発をして、大企業でも採算の問題や、技術的な問題で諦めた事を成功させます。とても感動的なお話でした。植松さんは失敗した社員を怒らないで「だったらこうしてみれば」というそうです。

人の挑戦を見たりするのは心の栄養です。

1495448562355.jpg
夏に向けて散髪をする。わが家の床屋さんは腕をあげた。
今月末のえんのうは28日日曜日です。
 朝8時45分に集合して下さい。玉ねぎの収穫です。
6月は11日日曜日田植えです。

1495620274047.jpg
子猫が産まれました。欲しい方はご連絡下さい。


1495620281216.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

畑の様子

1494568102066.jpg

1494568113355.jpg
1494567804004.jpg

1494567813212.jpg

1494567825840.jpg

1494568122353.jpg
えんのうボランティアの方に種まきしていただいたニンジンが順調に育っています。他の野菜も育っていますが、花がさいてしまったり、雑草におおわれたり、春野菜はいつも苦戦します。植えたばかりのトマトやなすもそろそろ支柱に結びつけたいです。また、トマトがたくさん取れたら、いいです。
たくさん植えると収穫も大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

連休明け

1494408297990.jpg

1494408308235.jpg

1494408319811.jpg

1494409042083.jpg

1494409050047.jpg

1494409058497.jpg
連休中は妻と子供は新潟県の実家に帰っていました。その間、私は田畑を耕したり、畔草刈りしていました。1人、お昼ご飯はパクチー納豆ご飯を食べていました。
 連休明けて、お米の芽も無事に出て、夏野菜も大体植えました。少し落ち着きました。
 田んぼは腐葉土や籾殻堆肥で栽培していますが、去年から大豆後の無肥料栽培もしています。よく自然農法と言いますが、私は自然農法とは言いません。自然というのは大きな山とか森とか海など人間が手を加えられないものだと思います。人間が耕して、稲を植えて、それを自然とは言うのはおこがましいと思うからです。
 タケノコの出荷がもう終わります。取ったタケノコは茹でて出荷しました。日の番を息子がやってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

五月のえんのう、6月の田植え

1493454304752.jpg

1493454311758.jpg

1493454320127.jpg

1493454382937.jpg

1493454393917.jpg

1493454401896.jpg
お米の種まきを終えて、苗を並べました。数年前からみのるポット式田植えきに変更して、何年か過ぎました。苗の数は1100まいです。ポット式は無農薬でも丈夫な苗ができます。でも苗を育てるのがちょっと大変です。これから一月はみずやりです。
 農業技術体系土壌編が届きました。すごい分厚い本です。大学などには置いてますが、うちにも。なかなか面白いです。
 先日、高校野球の先輩の結婚式に行きました。梅の盆栽がとてもかわいかっ たです。
 五月のえんのうボランティアの日にちは28日日曜日です。玉ねぎの収穫とジャガイモ掘りです。
 6月の田植えのえんのうボランティアは11日です。年末の餅つきの餅米を手で植えます。
お米の苗が一段落すると夏野菜の植え付けです。


 捕捉
 みのるポット式の苗育方法は三種類あります。一昨年前までは畑で苗を育てていました。
昨年からは田んぼです。畑で毎日お水をまく方法が1つ、田んぼで代かきしないで苗を並べるみのる式がひとつ、代かきする民間稲作研究所方式が1つです。私は代かきしてから苗を植える民間稲作研究所方式です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

お花

1492667935737.jpg


1492667941793.jpg

昨日はえんのうボランティアの日でした。長ネギの苗を畑に植えてもらいました。一月に種まきしてやっと植えられる大きさになりました。
 そのあとはタラノメを収穫してもらいました。それから、タケノコ掘りをしました。夜7時からの花火大会を畑で鑑賞しました。夕飯も畑で食べました。タラノメやタケノコ掘りで掘ったタケノコの天ぷら、野菜のお浸しやサラダ、釜で炊いたご飯がとてもおいしかったです。とりたては美味しいです。
 
 金曜日は、品川でオーガニックフラワーの勉強会がありました。オーガニックフラワーとはお花に農薬や、化学肥料をしようしない事です。お花は、食べ物でないので、農薬の規制がないそうです。だからお花の農薬の使用量はとても多いそうです。オーガニックフラワーをすぐに販売しようとか思いませんが、庭や、畑の土手にすこしづつ植えていきたいです。
 ところで、切り花を花瓶に挿すと、だんだんと水が腐ります。なぜ腐るのか講師の橋本さんはやっとわかったそうです。花が切られる前に吸い上げた農薬や、肥料を花瓶の水に呼吸するさいに戻すそうです。その花が出す農薬や、汚い水が花瓶の水を腐らし臭くするそうです。無農薬無肥料のお花は腐らないそうです。
 お花や、音楽等の芸術に少し関心を広げたいです。

1492672900899.jpg

1492672911346.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

満開

1491627832574.jpg

1491627841800.jpg

1491627852710.jpg

1491627861075.jpg
桜が満開です。菜の花も雑草も満開です。
 玉ねぎ畑は雑草のお花がさいてしまいました。早く草むしりしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

コロコロ

1491164767374.jpg

1491164776446.jpg

1491164783552.jpg

1491164789250.jpg
昨日はたくさんのお客さんが、マーケットに来られました。本当はのんびりした一日だと思っていましたが、開店と同時にあわただしくなりました。球転がしの遊び場を大山木材さんが、作ってくれました。球のようにコロコロと息子が土手を転がりました。 
 なつかしい人にも会いました。ガンが治ったよと元気そうにお話していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

日曜日

1490942810938.jpg

1490942820862.jpg
今日は自家用の味噌作りをしました。
もうすぐ4月です。日曜日は伊勢原総合運動公園の芝生広場で朝市です。たくさんのお店屋さんが、出ます。ちょっと端境期ですが、は野菜や、根菜、山菜、お米、麺類を持って行きます。静岡とか遠くから出店される方もいます。山のオーガニックマーケットという市です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

4月のエンノウとお醤油のあく

1490592960449.jpg

1490592968220.jpg
お醤油絞りは無事に終わりました。はるばる来られた岩崎さんや、お手伝いして下さった皆さんtありがとうございます。毎朝、お醤油をご飯に少しかけて食べています。とてもまろやかです。
 岩崎さんは物事をはっきり言う方で、びしばし最初は怒られました。初対面の方に怒られるのは久しぶりです。岩崎さんは色々なところでお醤油絞りをしているので、どこかで、失敗すると色々な方の日程に影響するので、厳しい言い方をされたのでしょう。
 初めてお会いした夜に、味噌作り何てやめてしまいなさいと言われました。農業に専念してもっと作物に向き合いなさいという意味です。私も、そう思いますと素直に答えました。私に農業をやめろとか言うのは何人かいますが、愛情を持ってやめろというのはごくわずかです。そういう人の言葉は愛情の裏返しだと後で気付きます。
 しかし、作物は作っただけではいけない時代です。自分で販売しないとやっていけません。特に大豆と麦はそうです。だから、味噌作りはやめる訳にはいきませんと岩崎さんに言いました。でも、もっと味噌や、麹について学ばないといけないと思いました。
 岩崎さんとのお話で協同組合のお話になりました。生産者が機械や、設備の協同利用や、販売の協力を行う事です。昔は協同組合などがあって自然に助け合っていたそうですが、いつの間にか、個人の利益や、組合の利益が優先されるようになって、失敗したそうです。
 私の目指すところも有機農業の協同組合です。
 有機農業は堆肥、苗の土、穀類の乾燥貯蔵施設、加工、販売施設があれば、もっと世の中に広まると思っています。ところが、これらを揃えるのはとても大変です。先日、作り始めた堆肥場で、堆肥や、苗の土が作れれば、ひとつ問題はクリアです。乾燥貯蔵施設や、加工場は少し先です。
 4月のエンノウボランティアの日は15日土曜日です。今回は午後3時に集合です。3時から畑作業や、タケノコ掘りをして、夜ご飯を食べながら、畑で伊勢原芸術花火大会を鑑賞します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

地域循環型農法

1490051943669.jpg

1490051959416.jpg

1490051974279.jpg
地域循環型有機農業という農法があります。地域の落ち葉や籾殻、こめぬか等の有機質を堆肥にして、畑に投入して、野菜やお米を育てます。むかしの農業は農薬や化学肥料がなかったので、みんな地域循環有機農業でした。私も、なるべく畑や地域の有機質だけで野菜やお米などを育てています。そういう農法の場合、堆肥を自分で作ります。
 堆肥は発酵させることが大切です。水分管理と空気の管理、材料の割合で発酵がうまくいくかどうか決まります。ちゃんとした堆肥を作るなら、床はコンクリートで雨が入らないように屋根があった方が良いです。先日、堆肥場にコンクリートを流しました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

お醤油

今月24日に予定していました、お醤油絞りについてですが、絞りしさんの考えで見学者は受け入れないということになりました。申し訳ありません。見学ではなく、絞るためのお手伝いさんやお昼ご飯の用意をお手伝いしてくださる方は、大丈夫です。よろしくお願いします。

1489577394296.jpg
ゴーヤの種まきです。種を傷つけます。

1489641953711.jpg
春野菜の植え付け始まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

いち

1488968916634.jpg
伊勢原の有機農業祭りの詳細が決まりました。

1489144374164.jpg

1489144381794.jpg
堆肥場作りも始まりました。

1489226941725.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

手前味噌です。

1488664278360.jpg

1488706363841.jpg

1488706371564.jpg

1488706745338.jpg
今日はお味噌作りのえんのうの日でした。お天気も良くて、良かったです。
肝心のお味噌作りをしている写真がありませんでした。
今日、お持ちかえりいただいたお味噌は、半年位、寝かせて下さい。夏くらいに一度様子を見て下さい。皆さんありがとうございました。4月のえんのうは、伊勢原芸術花火大会の日です。おそらく4月半ばの土曜日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«お醤油しぼり