« 畦塗り | トップページ | 塩水選、堆肥撒き »

2010年3月19日 (金)

草むしり

Photo

草むしりシーズンが始まりました。

また雑草に追われる日々になりそうです。

あっという間に玉ねぎも雑草まみれになっていました。ボランティアの方達と3人で草むしりしました。 人手があるととても助かります。 打倒雑草!!

Photo_2

おかわり君です。

みんなでお昼を食べました。が、ゆっくり食べてられません・・・。おかわり君に何度ご飯をあげてもすぐ食べてしまい、この眼差しで見つめられます。食べた気がしません。

|

« 畦塗り | トップページ | 塩水選、堆肥撒き »

コメント

埼玉の大畑です。
べじたろう農場日記を楽しく閲覧させて頂きました。
これからは、ちょくちょく拝見させて頂きます。
堆肥作り。大畑農場でも早くやらなくてはといつも思っています。
屋根のある堆肥舎を作ってからと思っているのでなかなか始まりません。今年は、田植が終わったら堆肥舎作りを始めたいものです。
畦塗機を持っているとは驚きました。
当農場では、とても買えないので、出入りの農機具屋からトラクター+畦塗機を1日2万円でリースしています。
雨の後で畦が湿っていないと、うまく畦塗が出来ないので、交渉の結果、全ての田んぼの畦塗りを終わらして2万円ということでリースしています。
今日は午後から雨なので、有機JAS認定の申請書類作りをやっています。
平成19年秋の収穫からの有機栽培記録を記述すれば、本年米から有機JASの認定が取れるということなので、該当する圃場は過去の作業日誌をめくりながら記述しています。
1回作ってしまえは次年度からは楽になるのでしょうが、今回は大変厄介です。4月30日の提出に間に合わないかもしれません。
これからの時期は、稲作に野菜にと大変煩雑な季節を迎えますが、健康に気をつけて農業を楽しんでください。

投稿: 大畑十作 | 2010年4月 7日 (水) 18時41分

大畑様
 先日、教えていただいた稲作の本は後、1冊を除いて読み終わりました。どの本もとても勉強になり教えていただいて感謝しております。
 堆肥作りはとても難しいです。今日、夏野菜の畑に堆肥を撒きました。やっと良い堆肥に近付けたかなぁと思っております。堆肥小屋は足場パイプで作りました。中古の足場パイプを販売してくれる会社もあるそうです。
 畦塗機は一昨年、思い切って買いました。畦塗機はあると便利ですね。高い機械ですので、近所の農家の方の田んぼも畦塗してアルバイトしています。
 今年は、天候が悪そうですね。夏も冷夏かもしれませんね。
 葉齢調査をして少しでもお米が取れるようにしたいです。

投稿: こたろう | 2010年4月14日 (水) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草むしり:

« 畦塗り | トップページ | 塩水選、堆肥撒き »