« 広島菜 | トップページ | 落ち葉集めです »

2013年12月19日 (木)

大豆の脱穀作業です

131217_160713援農の方とおじさんが大豆の津久井在来を脱穀しています。かなり古い機械で、良く作業がストップします。いつか大豆の専業農家になりたいと思っています。大豆は自給率1パーセントです。神奈川の自給率は0.01パーセントくらいです。世界は食糧難の時代に突入していますが、ほとんどの日本人は、その事が分かっていないようです。大豆は脱穀や選別など手間がかかります。機械化すれば早いですが、大豆の機械はとても高価です。コンバインは1000万円くらいします。でも、いつかその機械にのって大豆を収穫している自分を想像してしまいます。そういう事を嫁の前で言うと怒るので言いません。

 でも、来年から面積を増やします。ちゃんと販売しないといけません。

|

« 広島菜 | トップページ | 落ち葉集めです »

コメント

豆づくり、応援しています。
小豆やささげ、黒豆、白いんげんなど、いろいろな豆類を作れば、かなりお客さんがつきますよ。
豆はにおいを吸いやすい。安い海外産の豆は薬くさいことがよくあります。
豆類こそ無農薬の価値を発揮する農産物ではないでしょうか。

投稿: 片山かなみ | 2013年12月20日 (金) 21時17分

片山様
 いつもありがとうございます。お豆は色々作りたいです。金時豆や黒豆を来年は作りたいです。豆のある生活は豊かですね。

投稿: こたろう | 2013年12月20日 (金) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大豆の脱穀作業です:

« 広島菜 | トップページ | 落ち葉集めです »