« 秋の気配 | トップページ | 秋冬野菜 »

2015年9月 8日 (火)

9月13日の援農ボランティア

2015090107010000

9月の援農の日は13日日曜日です。朝8時半から9時前くらいにお越しください。種まきや植え付け、草むしりをする予定です。状況によっては田んぼとりをするかもしれません。一応、長袖を予備に持って来てください。

少し前まで調子の良かったズッキーニがこの所の雨で元気がなくなってきました。台風の直撃は今のところありませんが、雨が多いです。

2015082515270000
8月は梨園のアルバイトを農家を始めてからしています。先週で梨の収穫もほとんど終わりました。子供と妻が収穫の応援に来てくれました。子供は親に似て、照れ屋で、カメラを向けると変な顔をします。

2015090707470000

畑で収穫できた大豆と麦、米などで味噌を作って販売できるようになりたいと前から考えていました。味噌屋さんやこうじ屋さんは高齢化で委託の味噌作りはどこも断られてしまいました。自分で加工所を作って、保健所の検査を受けてやるしかないかなと思っています。まずは、こうじ作りの勉強からです。地元に昔からある麹屋さんで修行させてもらう事にしました。

2015090709440000

2015090709590000

手順を間違えなければ、難しくはなさそうです。問題は、保健所の許可が下りる施設ができるかどうかです。お金をかけずどうやったらできるか雨の中、考えています。
新米は9月末か10月5日には発送できそうです。最初はササニシキ、次は関二郎、ヒノヒカリ、姫ごのみと続きます。

|

« 秋の気配 | トップページ | 秋冬野菜 »

コメント

9月の畑のお手伝い、13日だったのですね!
以前頂いた用紙の20日と思い込んでいました。。。伺えずすみませんでした。

ちなみに、、、20日に伺ってお手伝いできそうな事ありますでしょうか?

それから麹、虎太郎さんの所で出来たらぜひ購入したいです!!
ちょうどお米もなくなってきたので、また注文させて頂きますね。新米楽しみです。

藤井あつみ

投稿: ふじい あつみ | 2015年9月15日 (火) 10時47分

新米楽しみにしています! 来週あたりで、お米が切れそうなのですが、今井さんの新米待ちなので、よそのは買いません。前回一緒に購入した「もち米」と「乾麺」で、つなぐつもりです。
昨日、もち米を自家精米機で精米し「栗おこわ」を作ったら夫が絶賛していました。今井さんのもち米は甘みがあり、栗おこわにぴったり。もち米+生栗+塩のみのシンプルなレシピです。
お味噌の販売計画も応援しています。材料の塩の名前を明記して下さるとうれしいです。

投稿: 片山かなみ | 2015年9月15日 (火) 13時25分

藤井様、片山様
 こんにちは。メッセージありがとうございます。味噌の販売は簡単にはいかないと思いますが、すこしづつ実現できたらと思います。お塩はテジャクら村の天日塩です。まだ、予定段階です。てじゃくら村は観光地化で、天日塩の村が開発されるのを天日塩で守っているそうです。大雨の被害が各地区である中、今年もお米が無事に収穫できる事を願います。

投稿: こたろう | 2015年9月15日 (火) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月13日の援農ボランティア:

« 秋の気配 | トップページ | 秋冬野菜 »