« えんのうボランティア | トップページ | 職人 »

2018年2月19日 (月)

チャンスを待つ

1519010756955.jpg

1519010766013.jpg

1519010775214.jpg

1519010828287.jpg

1519010847402.jpg


1519041530571.jpg

1519041625362.jpg
1519041753933.jpg

昨日は二月のえんのうボランティアの日でした。御参加ありがとうございました。アユご飯など美味しかったです。
三月は25日の日曜日です。お味噌作りをします。
お味噌を皆さんで仕込んで、持って帰って頂きます。一キロ700円です。詳しいことはまた、連絡しますが、こうじをいかりさんに仕込んでもらいます。お米(ほぼげんまい)をいかり味噌さんに持ち込み、加工してもらいます。お味噌やこうじを持ち帰りたいというお客さんは3月1日までにご連絡ください。お塩はテジャクラ村の天日塩です。


 第三回オーガニックマーケットは4月1日です。
 昨日は、玉ねぎを植えました。ずっと、植えるのを我慢していました。昨年の長雨で苗を失敗して苗が小さかったからです。玉ねぎは昼間の時間が長くなると、生長が早まります。生長が早まるその時を待っていました。ちょうど、梅などのお花が咲く頃が良さそうです。お花が農作業のチャンスを教えてくれます。
 堆肥場かんせいまでまだ時間がかかりそうです。
 後から始まった乾燥機小屋工事は終わりそうです。業者は早いです。ここに3台のお米の乾燥機が入る予定です。

|

« えんのうボランティア | トップページ | 職人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247616/72954244

この記事へのトラックバック一覧です: チャンスを待つ:

« えんのうボランティア | トップページ | 職人 »