« えんのうボランティア、餅つき大会、マーケット | トップページ | 時々ピザ »

2018年11月22日 (木)

映画祭

1542859847639.jpg
先日、有機農業映画祭に行ってきました。電車で都会に出るとにぎやかで、皆忙しそうで急に年末感を感じます。
 映画祭でたねと私の旅という映画をみました。カナダの遺伝子組み換え表示に関する親子の映画です。自家菜園をするお母さんとその娘さんがカナダで遺伝子組み換え表示がない食品が出回っていて、その表示をカナダは農企業の圧力でしようとしないお話です。途中途中できれいな菜園や母親の手の込んだ料理が映像で流れます。とてもきれいで芸術的です。
 宮澤けんじの農民芸術概論で農家が芸術を作り直そうと言っています。食べ物や料理、田畑は本当は芸術的で、経済的なコストだったり、利益だったりそういうものを越えなければいけないのです。母親が作る手料理は芸術的なものばかりではありませんが、ご飯にレトルトのをかけてお腹一杯になれば良いという考えから、食文化が抜け出さなければいけません。まとまりませんが、農民芸術概論の言っている意味が少し理解できたような気がします。

|

« えんのうボランティア、餅つき大会、マーケット | トップページ | 時々ピザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1247616/74646734

この記事へのトラックバック一覧です: 映画祭:

« えんのうボランティア、餅つき大会、マーケット | トップページ | 時々ピザ »